コンプレックスを魅力に。

今日のコダワリは"クセ毛を最大限に活かしたカット"で御座います!



ヘアスタイルの相談をしていると思うんですが、髪質に何かしらの悩みや不満を持ってるかたって多いんです。



僕自身もいろんなコンプレックスみたいなのもあります。



そんな悩みを武器に変えちゃおうってことでカットさせていただきました!




もともとの髪質はクセが強く、カーリーヘアになってしまう彼。



自分でブローして伸ばしたりもしていたそうです。



とくにこの時期はじめじめとしてクセが出がち、、、



そんな彼にカール感を活かしたヘアスタイルはどうかと提案してみたところ、「やったことないけどおもしろそうだね」ってことで!




襟足や耳回りは刈り上げなしで、自然に残しつつもスッキリとした印象に。



前髪やトップはやや長さを残すことで、クセが扱いやすくなりました。



クセって膨らむしついつい量をとりたくなるものですが、髪質的に毛量を取りすぎるとパサついてまとまらなくなるので、すきばさみは一切使わずしっかりと切り込むことでツヤ感とキレイなカールを出すことにしました!



スタイリングも、半乾き位の状態に満遍なくワックスを揉み込んだらあとは放置!



毎日のセットも最小限の手間で最高にかっこよくなったらいいですよね?



今までうまくいかず悩みの種だったこともヘアスタイルのポイントになることもあります。



生まれ持った"個性"を思いっきり活かしてヘアスタイルを楽しんでいきましょう!



この記事が誰かのお役にたてれば幸いでございます。