『好き』が集まって『個性』に。

いつも個性的な彼女。



自分の中で“かわいい”や“かっこいい“って言う、『美しいの基準』みたいなものがしっかりとあるってとても素敵です。



そんな彼女のカットは、毎回が新鮮!



ざっくりとしたイメージを聞いてから、少しずつ少しずつイメージを膨らませて、擦り合わせていく。



「きっと彼女はあれよりもこっちの方が好きだろうな」


とか


「このイメージだったらこんな事を求めているのかな」



なんて思考を巡らせて、伝えてもらったぼんやりとしたイメージの輪郭を段々とシャープにしていくような



そんな作業をカウンセリングでしていきます。



そこから一気に完成系のイメージまで切り進める!



「こっちもいいけどこっちも良いよね!」



なんて修正も加えながら切っていきます。




そうやって出来るヘアスタイルを気に入って喜んでくれるけど、やっぱりヘアスタイルってお客様と美容師が一緒に作る側面が大きいなと実感しています。



だからこそイメージの共有って大切で、”好みや理想“を一生懸命探りながら、”髪質や状態“に合わせて1つのヘアスタイルにしていくものなんです。



そんな風に出来上がったヘアスタイルって、不思議とお互いに“キタっ!”って感じがするものです笑




そんなお互いが“キタっ!”って思う瞬間をもっともっと増やしていきたいものですね!



この記事が誰かのお役にたてば幸いでございます。